TEL受付|平日 10:00~14:00
〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-8 田中ビル302

IT技術動向:Flashコンテンツはもうおしまい

ひと昔前、Flashで作成された「アニメーション」や「動画」などの「動的コンテンツ」の掲載が流行りました。

動的コンテンツの盛者必衰

2000年代前半、動きのある「動的コンテンツ」のトップページ掲載が流行し、adobe社のFlashという技術が盛んに利用されていました。Flashは「動的コンテンツのデファクトスタンダード(※)」だったのです。※ デファクトスタンダート:事実上の標準

下記のadobe社のページにアクセスしてみてください。
Flash Playerのプラグインが有効なブラウザであれば、赤い箱が跳ね回るアニメーションが表示されます。
https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

アニメーションが表示されなかった場合、いくつかの原因が考えられます。

  • ご利用のブラウザでは、Flashがサポートされていない
  • パソコンかブラウザが壊れている

でも、心配には及びません。

何故なら、Flashは 既にデファクトスタンダードではないからです
今のWebの潮流では、Flashの動的コンテンツは再生されません。
「Google Chromeで常にFlashを動作させたい」という場合、以下のサイトにある設定を「わざわざ」実施する必要があります。
Google Chrome ヘルプ:Adobe Flash が動作しない

なぜ、わざわざ「訪問者の操作性を貧弱化させること」が潮流になるのでしょうか。

Flashの動的コンテンツが再生されない理由

Flashを再生するには、ブラウザにFlash Playerプラグインがインストールされていなけれがいけません。
このFlash Playerプラグインは、非常に複雑なソフトウェアであることから、過去に多くの不具合が発生しました。

たったひとつの動画再生のために

  • ブラウザ全体が固まる
  • 突然閉じてしまう
  • ブラウザの動作が遅くなる

などの現象を引き起こしてしまうのです。

また、多くのセキュリティホール(※)が発見され、次々とAdobe社からセキュリティパッチ(※)がリリースされました。
今でもなお、セキュリティホールが見つかっています。
(参考:https://helpx.adobe.com/security.html#flashplayer

※ セキュリティーホール:コンピュータソフトウェアの欠陥の一つ。本来できないはずの操作が出来てしまうことで、情報漏洩や情報改竄などの脅威を招くこと
※ セキュリティパッチ :セキュリティーホールを修正するためのプログラムのこと

他にもいくつかの弱点を抱えています。

  • スマートフォンではタッチ操作に不向き
  • OSのアップデートにFlash Playerプラグインが追従できない など・・・

これらの状況を考慮し、2007年6月に発売されたiPhoneで「Flash」はサポートされなかったのです。
当時、インターネット上には Flashコンテンツが溢れており、多くのiPhoneユーザーが不便を感じたのではないでしょうか。そんな不便な状態が発生するにも関わらず、その後、Androidが追随し、今、PCブラウザもその方向に向かいつつあります。

Flashがなくても困らない

現在、Flashがサポートされていないスマートフォンでのインターネット閲覧時、コンテンツが表示されなくて困ることは殆どありません。

なぜでしょうか。

iphoneに代表される「Flashを避ける動き」が「コンテンツ制作」に影響を与えたためです。
スマートフォンの利用が拡大していく中で、「スマートフォンで見ることができないコンテンツ」を新たに作る意味はありません。

そして、その代替手段として HTML5(※) による動的コンテンツが実現されるようになったのです。
ブラウザによって、対応状況に多少のばらつきはあるものの、確実に利用は拡大しています。

※ HTML :ハイパーテキストマークアップランゲージのことで、Webページを作るためのプログラム言語
※ HTML5:2014年に勧告されたHTMLの改訂第5版のWeb技術標準。高度な技術を実装している。そのひとつが「音声や動画」の組込み。

Flashコンテンツをどうすればいいのか

今日現在(2017年4月18日)、各ブラウザやOSでの Flash対応状況 はどのようになっているでしょうか。

iPhone/iPad 表示できない
Android 表示できない
Internet Explorer 表示可能だが、Edgeへ置き換えが進む
Edge 広告に使われているFlashは表示できない
FireFox プラグインのインストール、表示への同意が必要
Chrome ユーザーが使用を許可したWebサイト以外でAdobe Flash Playerを無効化

ほとんどのブラウザでは表示できないか、表示にひと手間必要な状態です。
つまり、一般の方がアクセスすると「ほとんどの場合はFlashコンテンツを表示できない」ということです。

古くから存在するサイトの中には、今でもトップページに Flashコンテンツ を表示しているものもあります。
そのようなサイトをスマートフォンで表示させようとすると、以下のような画面に出くわします。


もし、弊社サイトのトップがFlashだったらどうなるでしょうか。

※ハメコミ合成です。

心優しい方なら、下の方にあるコンテンツを読んでくれるかもしれません。
ただし、「細かいことは気にしない社風なのだな」と思われる可能性があります。
悪ければ「いい加減な会社だな(信用できない会社だな)」という印象を植え付けることになります。

いまだに Flashコンテンツ を利用したサイトを運用されているのであれば、改修待ったなし です。

読みもの

求人募集

SECURITY ACTION

ページ上部へ戻る