VOL④ 御社のホームページが「海の藻屑」とならないために

今回は「ホームページを活かす」ということをテーマにお届けします。
ホームページって世の中にいくつ存在していると思いますか?
実は、10億サイトとも、それ以上とも言われています。
そして、毎日増え続けています。

 

日本に限っても、その数1億サイト。
ほぼ、日本の人口と変わりません。
何を言わんとしているのか?
========================

「簡単には探し出せない」

========================
ということなんです。

 

よくネットは「海:オーシャン」に例えられるんですが、
探し出せないということは「海の藻屑」ってことなんですよね。

 

断捨離的考え方を適応すれば、

 

ホームページなんて作ったって仕方がない
ホームページなんて捨ててしまおう

ってことになります。

 

それもひとつの考え方だと思います。
そうなると、私たちホームページ制作会社は「無用の長物」です。

時代がそれを望むなら、それでもいいと思います。
ホームページをいらないとした時に、取りうる作戦

  • チラシを配るなどの人海戦術
  • 飛び込み営業、あるいはテレアポ営業
  • じっとひたすら来客を待つ

つまり、人海戦術。

お金があるなら、テレビコマーシャルをはじめとしたメディア露出。

そう、名だたる大企業はテレビコマーシャルで「続きはWebで」と
ホームページへのアクセスを誘導しています。

 

ということは・・・
==============================

お金をかけてテレビCMで誘導するほど「ホームページが重要だ」

==============================
ということ。

 

弊社も含め、中小零細企業にとっては「辛い時代」になりました。

  • テレビCMに投資するお金もない
  • ライバルは我々が足元にも及ばない大企業
  • 勝ち目なんてない

私もそう思いました。
でも、諦めるのはまだ早い。
ネットサーフィンをしていると、すごいなーと思う人に巡り合います。

もちろん、会社のホームページ運営、とはかけ離れているかもしれない。
しっくりこない、と思う人もいるかもしれない。
だけど、「見る価値のある情報」を発信できれば、人は集まってくる。
この世の中の「当たり前の法則」を、ある人のブログに発見しました。

 

紹介したいのはこのブログ。
CITYBOY.ME

その中でも私のお気に入りはこれ♪
ジャニーズオタクの彼女を「彼氏オタク」にするために頑張った:http://cityboy.me/?p=2866
彼は独特の感性を持っているだけでなく、

  • 行動力があり、
  • 文才もあり、
  • 調査能力も高い
  • とりわけ、「自虐」と「自慢」のバランスが素晴らしい。

彼にはある種の「中毒性」があります。
もちろん、ビジネスとして運用する「企業サイト」に当てはめることは難しいけれど、
目指すべきことは同じこと。
=====================

喜ばれる情報を、コツコツ発信し続ける

=====================
ということ。

 

とは言え、喜ばれる情報がわからない。
そうです。そうなんです。

 

だから、「喜ばれるまで」発信し続けることがとっても大事。
私たちも、まだまだです。
「伝えたいこと」が、伝えられていません。
毎日、チャレンジです。とことん追求です。

諦めないから明日がある。
諦めないから希望がある。

最後に、先ほどのブログとの見劣りを覚悟で、弊社のブログをお届けします。
どのくらい見劣りするのか、確認してみてください(涙)
ブログ紹介:御社のホームページが閲覧されないことを誰かのせいにしてませんか?

関連記事

ページ上部へ戻る

このホームページに対する感想など、教えていただけると幸いです。