お問合せ:info@barbwire.co.jp
〒564-0052 大阪府吹田市広芝町10-8江坂董友ビル1F

共和電機工業株式会社様/お客様の声

仕様・ご相談のきっかけなど

共和電機工業(株)

業種:銅・金属・ケーブル加工
仕様:レスポンシブ、CMS/WP
URL:https://kyowa-e-i.co.jp/
契約開始:2019年〜

コーポレートサイトの全面リニューアルをご依頼いただきました。完成後も「任せてガッチリWEB活用プラン」をご利用いただき、利益につながるお問合せを獲得するべくコンテンツの充実に取り組んでいます。2020年から継続していただいている甲斐あって、お問合せの「量と質」両方の向上を実現しています。

共和電機工業(株)営業課の柴田様、落合様、藤井様をはじめ、製造部門のスタッフ様にも取材等のご協力をいただいております。
(女性二人は弊社代表志智、ディレクター目次)

お客様の声/営業課の皆様より

銅などの金属加工をメインに承っていますが、当初は、町工場のホームページからお客様が問い合わせしてくる様なことがあるのかな?と半信半疑でした。
営業活動の邪魔にならない程度で、と少々消極的に考えておりました。

打合せを進め、実際の製造部門のスタッフにも手伝ってもらい、バーブワイヤーさんにヒアリングもしていただき、言われるがままに情報提供し、
ホームページを改修していただくにつれ、アクセス状況がみるみる変わってきて、得意とする事業内容に関連するキーワードでの上位表示や、それに伴うアクセスの増加を数字で見せていただき、実際に受ける問い合わせも増えてくることで、効果の程を実感しています。

ホームページの内容も、月を追うごとに充実さを増し、社内的にも社長含め、スタッフ一同、満足感が非常に大きいです。

ただ、今のところ問い合わせから新規案件へは細々としたものが成約になってはおりますが、本当に望んでいる、長期リピート契約や量産契約にはいまひとつ結びついておらないので、そこを強化していきたい、と、バーブワイヤーのご担当さんと話をしております。

とはいえ、実は今も、大手企業からの量産案件につながる試作品の受注を進めている最中です!
それに、最近は可とう導体の問合せが急増しています。可とう導体は共和電機工業の得意分野ですので、社内会議でも「可とう導体の専用ページをさらに強化しては」などの意見が出ており、バーブワイヤーさんに相談して進めていく予定です。

なかなか自分たちで営業していたのでは商談にさえ繋がらない様な案件も舞い込んでくる、
こういったホームページの施策があるということは、何となく知ってはいたものの、それを自分たちでここまで実現することができるのか、と、嬉しい限りです。

これからも、バーブワイヤーさんには、ガッチリとタッグを組んでいただき、案件の増加を二人三脚で担っていっていただきたいと考えております。

読みもの

求人募集

SECURITY ACTION

パートナーシップ構築宣言

ページ上部へ戻る