TEL受付|平日 10:00~14:00
〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-8 田中ビル302

弊社のモットー:何にでも興味深々

興味喚起 マーケティング

全て、興味から始まる

最も簡単そうで、意外と難しい「聞く」ということ。何故、ちゃんと聞けないのか?
たぶん、相手がどうあれ、自分の話したいことがあるから。

でも、それってアンフェアーです。

  • 何故なら、自分の話したいことを聞いてもらうには、
  • まず、相手の話を聞くことが最低限のルールなのに、
  • 自分は聞いてないなんて言語道断です。

誰かと話をする時、「なんで?」「どうして?」「なんのために?」と次々に疑問がわいてますか?
いつも疑問が沸いてしょうがない、と言う人は大丈夫。いつも相手の人に興味深々な証拠だと思うんです。

ばったり会った人との会話

時折、思いがけず「知り合い」に会うことがあります。

  • そんな時「気まずいな、何も話すことがないなぁ」と思った経験ありませんか?
  • 早くこの時間が過ぎ去ってくれることしか考えられない、なんてことはありませんか?

そんな時の会話は、

  • 「お久しぶりです、お元気ですか?」
  • 「あ、元気です。元気ですか?」

と一向に弾みません。そんな経験ありませんか?

一方で、興味のある相手や、気心の知れた相手であれば、

  • 「いや~、久しぶり~。元気だった?なんかちょっと疲れてない?最近仕事忙しいの?」で始まり、
  • 「そうなんですよ~、最近毎日終電で・・・家と会社の往復で、寝ることだけが楽しみって生活してるんですよ~」 と続き、
  • 「そんなに大変なんだ。いつから続いてるの?それっていつまで続くの?」と自然な会話のラリーが続く。

これって相手に興味がある証拠ですよね。

ビジネスだって同じこと

仕事で「お客様の話を聞く」 のは、全然違うと思うかもしれません。でも結局同じことなんです。

結論は「興味があるかないか」。ただそれだけだと思うんです。
何故なら、興味があれば、自然と疑問が湧いてきます。

  • お客様と話をしていて、何も疑問が湧きおこらないなら、それは興味のない証拠。
  • 一方で、なにかしら「この人の役に立ちたい」と思っていれば、自然と相手の話に興味が湧いてきます。

そうなれば、話を聞き漏らさないように心掛けるというものです。

お客様に興味を持つと、何もかも楽しくなる

  • 真剣に相手の話に耳を傾け、
  • 興味深々でで質問されると
  • 相手はとても話がしやすくなり、
  • 通り一遍の話にとどまらず、
  • 悩みや愚痴、なんなら「ここだけの話」も飛び出してきたりします。

相乗効果ってやつですね。

プライベートでも、仕事でも、コミュニケーションの第一歩は 「興味を持つこと」。
人はみな、自分の話を聞いて欲しいものです。

  • 自分の胸には抱えきれない隠し事や、
  • 大きな大きな不安や、喜びから、
  • ものすごく些細な、どうでもいい感想に至るまで

なんでも自分の頭に浮かんだことや、感じたことは聞いて欲しいものなんです。

  • 話し上手になるのは難しそうだけど、
  • 「相手に興味を持つ」だけならば、

すぐにも出来そうだと思いませんか?
私たちはいつもお客様に興味深々。なんでも相談してもらえれば、それだけで嬉しいのです。

読みもの

求人募集

ページ上部へ戻る