夏休みボケは怖い!「窮地からの脱出劇」の巻

今日、実はとっても困っています。
というのも、メルマガのネタが思いつかないんです。

 

何故、ことような事態に陥ったのか。
その経緯を辿っていきましょう。

 

夏休み前、私は今後のメルマガ配信に向けて、2通分、ネタをしたためていました。
(私って、準備万端だなーと自己陶酔しつつ・・・)
夏休み明けの先週の木曜日、
==================
「そうだ!せっかく痛い目にあったのだから」と
「贅沢三昧で味わった悲劇」をテーマにお届けさせて頂きました。
==================
つまり、2通分の在庫は温存。

 

安心しきって、何も準備せずに迎えた今週。
在庫の2通を確認したところ、
==================
なんと、同じテーマでしたためられ、
しかも、メルマガ向きとは思えない・・・
==================
メルマガ発信のネタに、窮することとなりました。

 

何故、こんな事態が発生したのか?
==================

  • 2通の在庫をちゃんと確認しないまま
  • 夏休みを迎え、
  • 2通の在庫に安心して遊び惚けて、
  • 「ネタ探しのアンテナ」を停止していた
  • 直前になって、2通の在庫を確認してみたら
  • 「あらまー」ということになっていた

==================
そんなわけなんです。
人間って、いとも簡単に「易き方へ」と導かれてしまう。
またしても「自分の愚かさ」を思い知ることとなりました。

 

一方で、任務は遂行せねばなりません。

 

頭の中を大捜索した挙句、閃いたのが、
==================
「そうだ!このお困り事を発信してしまおう」
==================
という作戦。

 

人間、追い込まれれば、どこかに「解決の糸口」を見つけるものです。

 

すごいですね、人間って。

 

自画自賛ではなく、
*********************************
最後まで諦めずに、とにかく遂行に向け、なんとかする
*********************************
この気合い、大きな原動力になります。
「成せばなる、成さねばならぬ、何事も」
てなわけで、「窮地からの脱出劇」をお送り致しました~。

 

 

ー 追伸 ー

思いがけず、窮地に追い込まれることってありますよね?
そんな時「火事場の馬鹿力」的に、

=====
・斬新なアイデアが閃いたり、
・2日間位、不眠不休で働けたり、
=====
と普段出来ないと思っていることが、出来ちゃったりします。
そんな、貴方の「窮地脱出劇」お聞かせください。
もし、よければ「メルマガネタ」に採用させてもらうかも!?
気が向いたら、yamamoto@barbwire.co.jp 宛てに「窮地脱出劇」をお送りください。

お待ちしております♪

関連記事

ページ上部へ戻る

このホームページに対する感想など、教えていただけると幸いです。