TEL受付|平日 10:00~14:00
〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-8 田中ビル302

ホームページにちゃんと手間暇とお金をかける本当の理由

 

今年に入ってから、何故だか本当に忙しくなってしまっている志智です。
ありがたいことに。
そうなんです。
忙しいんです。(^^;

 

年末に
「こころに余裕を持つ」ということ → https://goo.gl/1RbU5d
という

 

メルマガを書いたにも関わらず、
結構、パツパツ(*^□^)

 

とてもありがたいことなんですが、
どうしてなのかなー?と考えております。

 

確かに、去年あたりから、なんとなく、
世間一般の企業のホームページの在り方に対する考え方が、
前向きになってきたかなー?とは感じていましたが。

 

ホームページってね。
やっぱりですね。
何度も言うようですがね。
手間暇かかるんですよね。

 

ただし「漠然と手間暇をかけた」からと言って
なんの効果も得られません。

 

漠然とやってはダメなんですよね。
ダメなんです。

 

目的意識、目標を達成するぞ!という意気込み、気合い、対する姿勢。

 

もちろん、気持ちだけあってもダメなんです。

 

KPIという言葉を、数年前に覚えましたが、
Key Performance Indicatorの略で、
正確には「重要業績評価指標」の事だそうです。
(コトバンク参照)

 

そう。
【指標】
です。

 

自分のやったこと=手間暇かけたこと、が

 

どれくらいの効果をもたらしているのか?
なんらかの業績に関係しているのか?
利益に結びついているのか?
会社からの評価に繋がるのか?

 

職種や立場によって、指標は異なります。
このKPI(言い方はどうであれ)

 

要するに、
ーーーーーーーー
指標を以て、やったことをできるだけ
正確に評価する。
ーーーーーーーー

 

という考え方を知った時は、まさに「仰天」(*^□^)しました。

 

元々、営業好き(向き?)の私は、
営業というのは
なんと素晴らしいお仕事!
と思ってきました。
今もそれは変わりませんが、
その理由の一つには、
営業は数字が全て!
(いや、本当はすべてではないんですが)
こんなわかりやすい評価されやすい仕事はない、と思っていたからです。

 

だから、このKPIという考え方を知った時、
ーーーーーーーーーー
「なるほど!営業だけでなく、その他の仕事でも
評価されやすいようにするってことだな!」
ーーーーーーーーーー
と思ったわけです。

 

いえ、単純なことではないと思います。
正直なところ、我が社でも、
・受付スタッフさん
・制作スタッフさん
・エンジニアさん
たちのKPIなど、設定できていないのが実情です。

 

しかし、一つ、できていることがあります。
ホームページの目標設定です。

 

これも簡単なことではありませんが、
ーーーーーーーーーー
ホームページをなんとか効率よく活用して
会社の利益を上げる!
ーーーーーーーーーー
ということを考えるとき、絶対に必要なのが、この「指標」です。

 

ホームページを効率良く活用する為の指標。
ホームページを効率良く活用するって、どうやるの?
ーーーーーはい。ーーーーーー
それが疑問な方は、
以下の様な記事があります。
参考にご覧ください。

 

IT嫌いでも出来る「ホームページ」の有効活用
「知ること」の価値、「伝えること」の重要性
PDCAサイクルを回すということ

 

要するに、
ーーーーーーーーー
ホームページを単なる飾りにしたくないなら
ちゃんとやるべきことやろうぜー!
ーーーーーーーーー
ってことです。

 

しっかり目標を設定し、
やるべきことが何かを見定め、
やった結果を見直しながら、
軌道修正もしつつ、
目指す結果に向かって
地道に努力を続けて行く。

 

そういうことなんです。

 

出来ない企業さんも多いです。
正直、私たちもなかなか手を付けれていませんでした。
しかしながら、目標を設定し、
その数字を見ながら努力を続けた結果、
ちら~
ほら~
ちら~
ほら~
と、それぞれの目標数字に近づいていきます。

 

なぜ、その努力を続けると目標数字を達成するのか?
その理屈がわかっていないと、みなさん、ついつい途中で投げ出してしまいます。
理屈がわかっていないことが、できない理由なんです。

 

理屈さえわかっていて、その理屈を理解できる自分を信じる事さえできれば、
誰でも結果を出せるんです。

 

それがホームページ。

 

それを、そろそろ、世間の皆様が実感しつつある。

 

そんな予感。
春の嵐。
今日この頃。

 

なんのこっちゃ。

 

あ、すみません。
調子に乗りました。

 

さて、2018年はホームページ活用元年にしていきましょう!!

 

今週もお読みいただき、ありがとうございました!
来週もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

読みもの

ページ上部へ戻る