お問合せ:info@barbwire.co.jp
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町2-24 江坂プラザビル301

バーブワイヤー通信VOL116|ホームページの値段の相場

WEBサイト作成費の相場 ホームページ作成 値段の相場|WEBサイト、WEBコンテンツ作成会社 コンテンツをしっかり作るなら大阪のバーブワイヤー

さて、コロナウィルス、案の定、
なかなか終わてくれなさそうですね。

マスク文化が定着したのは、
デメリットもあるかもしれませんが、
様々な面で、メリットも多いな~
と、私的には思っております。

そもそもお化粧を面倒くさがる私は
顔の半分以上がマスクで覆われる
ことで、

「え?この人、お化粧してないの?」

と勘繰られる感じが軽減できている、
と勝手にそう思っています(*^^)

でも、マスク暑いですよね(^^) ありがたいことに、私は、会社の スタッフのお母さんが手作り してくださるマスクを 超愛用しております(^^)

少し前に、ひんやりメッシュ
生地でわざわざ作ってくださった
のですが、やはりガーゼとは
大違いでかなり息がしやすい(*^^)

快適です♪

こんなことでも無ければ、
マスクを作るなんて発想は
今更生まれなかったんだろうなと。

不織布のマスクも使い捨てできる
からこそ使っていたけど、やっぱり
今から思うと肌触りとかものによっては
臭いとかが嫌だった(*^^)

手作り布マスク、最高です(*^^)

と、ちょっと話がいきなり脱線。

みなさんも、コロナ対策は、
これからも末永く気を付けて
行きましょうね。

そして、今日の本題です。

ホームページの値段について。

私も、ブログやこのメルマガでも
色々とあーだこーだとお伝え
してきましたが、

あからさまに直球なタイトルの本を
発見したのでご紹介しておきます。

結構分厚く、読みごたえもバッチリ、
って感じですが、著者が制作の専門家
ではないのと、制作会社の経営でも
ないので、

細かいこと言うとちょっと違うかなー
っていう内容もちらほらあります。
しかも、そもそもBtoCとしての
考え方も強いような気もします。

このメルマガの読者の方は、
BtoBの方も多いので、細かいところは
鵜呑みにする必要もありませんが、
インターネットって、
ホームページって、
っていうようなことをざっくりと
いい感じに理解するにはとても良い
内容だと思います。

ホームページの値段って
そうだよね、そうやって出すんだよね、

ていうことが、素人の方にでも、
すごくわかりやすく書かれてます。

ていうか、高いんです。
ホームページって。

だから弊社も、もっと値上げします、
という話ではありません(*^^)

やっぱり、やってることと、値段を
比べると、かなり良心的だな、
って思っています。
正直に(*^^)

しかも、この本はあくまで東京の相場。
私たちは大阪。
地方に行くともっと下がる。
しかし、その順番に、優秀な人材も
少ない。

そんな現実が書いてあります。

*************

「ホームページの値段が「130万」
と言われたんですが、これって
相場でしょうか?」

*************

300ページ近くありますが、
動画の事やら、広告の事やら
SEOの事やらも書いてあります
ので、ホームページ自体のことは、
半分くらいです(*^^)

■ホームページの値段、よおわからんわ。
■広告ってほんまに必要なん?
■ホームページ見に来てもらうってどうするのん?
■とにかく、ネット苦手やわ~
■担当に任せてるけど、何してるかわからんねん。
■外注に任せてるけど、何してるかわからんねん。

という経営者や、WEB担当者の方。
ぜひ、オススメしたいと思います。

やはり、世の中、隠さずごまかさず、
正々堂々と正しいと確信できることを
まっすぐに貫く、という姿勢が
とても大切ですよね。

いつもお読みいただきありがとうございます!
来週もよろしくお願いします!!

読みもの

求人募集

SECURITY ACTION

ページ上部へ戻る