フラワーアートショップサエラ様

ホームページ制作 お客様事例|フラワーアートショップサエラ

▼フラワーアートショップ「サエラ」様

契約開始時期: 2014年~
サイトURL: https://www.flower-saera.com/
サイト仕様: PCサイトのみ、CMS(MT)

従来、社内のWeb担当者がホームページビルダーを利用して「ホームページを自分で制作」しておられました。
きっかけは弊社からのメールDM。そこからWeb担当者の方とお付き合いが始まりました。

 

サエラ様は、本町にある「造花のフラワーアレンジ商品を販売する老舗」。
ホームページに関する知識など、誰も持ち合わせておられません。
Web担当者の方が引退された後、ホームページは放置されることになったのです。
そんな中あるスタッフの方が「このままではいけない」と、一念発起。社長の息子さんに直訴し、ホームページを新たに立ち上げる運びとなり、弊社がリニューアルを承ることとなりました。

ホームページの運用など誰も出来ない、というお困り事も解決するためCMS(コンテンツマネージメントシステム)の導入を提案。
スタッフ全員が、ホームページへの「フラワーアレンジメント商品」掲載が出来るようになり、更新頻度は急増
しました。

従来、サエラ様のお客様は

  • 商店街を行き来する人、
  • 既にサエラさんを知っている人

だけだったのに、

今では、サエラさんの存在も場所も知らない方が

  • ネットを見てご来店されたり、
  • ネットを見てお電話で問合せされたりと、

ホームページへのアクセスが徐々に増えるに従い、新規のお客様が増えている ようです。
先日、打合せでお伺いした時には、わざわざショップオーナー様が、打合せの場におやつを持って現れ、
「たった今、ホームページを見て観葉植物を買いに来たの、というお客様が来られたの!あまりに嬉しくてバーブワイヤーさんにお伝えしなくちゃ!と思って来たのよ~」
と嬉しいご報告を頂きました。

  • 将来的には「ホームページにショッピングカートを設置し、サイト上で直接購入して頂く」という構想を描いておられますが、
  • 現時点では社内の体制が整わず、「注文の流れ」というページの設置で「商品購入のご案内」に留めています。

また、

  • 現時点では「商品を手に入れたい」というお客様からの連絡発生都度、スタッフが対応しておられるわけですが、
  • 多くの「商品購入希望」に対応しきれず、「ネットショップが必要」となる日は近いと個人的には感じています。

ホームページリニューアルを実施させて頂いたのは、ホームページの過渡期。「パソコンサイト」から「パソコンとスマホ共有のレスポンシブサイト」へ切り替わる直前というタイミングでした。

  • そのため、現在のホームページはパソコン専用サイトとして作られています。
  • ネットショップ立ち上げ時、レスポンシブサイト化することで、更なる集客効果が期待できると考えています。

サエラ様の更なる飛躍が愉しみです。

「お客様事例」一覧に戻る

 

関連記事

ページ上部へ戻る

このホームページに対する感想など、教えていただけると幸いです。