ホームページの運用費っていくらが妥当かわかります?

ホームページの運用管理費、妥当な金額ってわかります?

 

弊社では、ホームページの運用管理費の最低価格を
========
8,000円(税別)
========
に設定しています。

 

この価格が安いか高いか?ということなのですが、
みなさんはどうお考えでしょうか?
もちろん、内訳も気になりますよね?
先日、
「ホームページをリニューアルしたいので、相談に乗ってほしい」
というご依頼を受けました。

 

当然、ホームページ制作・運用を生業としている会社ですので、
これについては、よくあることです。
いつも通り、打合せし、契約に至ろうとした時、
========

「運用費がべらぼうに高いね」
^^^^^
========

と、打合せの間、同席されておられなかった担当の方が、
突然入ってこられて、そう仰ったのです。

 

正直、私・・・ちょっと耳を疑いました。
弊社の運用費は、自分で言うのもなんですが、
『かなり良心的』な金額設定になっていると思っています。
様々な経験をして「痛い目」にも会いながら、
今のIT時代にどういった対応が必要なのか?
それを知っているからこそ設定できている金額だと
自負しています。
もちろん、モノやサービスに感じる価値は「人それぞれ」です。
その担当の方が仰る意味も良く分かります。
サーバーとドメインの管理だけなら、直接契約すれば、
月1,000円以内で充分収まるサービスが
世の中には乱立していますから。
しかしながら、ホームページの運用は、
「それだけ」ではありません。
でも、そういうこと(月1,000円以内で充分)が
念頭におありだからこそ、ご担当者の

「騙されへんぞ!!」

の気迫があまりにも凄いと感じたので、
私は一旦、その場を引くことにしたのです・・・。
それなりにお年を召された方ですが、
受ける印象としては、

 

「他のみんなは騙せても、私は騙せないぞ」
「ホームページサーバーの事などすべて知っている」
「セキュリティーについても当然わかっている」
「メールの対応も自分でできる」
「自分にできないことは、ホームページを作るくらいのことだ」
「だから、そんなべらぼうな費用を毎月支払うなんてあり得ない」

 

確認させていただいた内容と、推測する内容を含めて、
そんな風にお考えの様子でした。
『ホームページは作るだけ作ってもらう必要はあるが、
運用契約はしたくない、ということですね。
了解しました。
一度、持ち帰らせていただいてもよろしいでしょうか?』

 

と、お伝えし、持ち帰ることになったのです。

 

 

『ホームページの運用って何が必要なのか??』

お伝えするのも非常に難しいものですが、それでも
お伝えしないわけにも行かないと考えていて、
また、お客様にしても、
「なんとなく支払う」というより、
「ちゃんと知っておく」必要があるはず、
だと考えています。
そういうことで、
弊社では、この
ホームページ運用管理費の内訳を
「弊社の利益も含めて」
明確に表示することにしたのです。

 

ホームページ運用費用の内訳

 

運用費は、ホームページ全体のページ数や、
制作内容によって異なりますが、弊社では、
上記の見積り算出基礎により、8,000円 (税別)
を最低金額と設定しています。
この金額がホームページの運用コストとして
経費が出ないのであれば、ホームページは運用しないか、
多くの企業的リスクを背負って自社運用する覚悟で
運用するしかないと考えています。

 

また、運用契約をしないということは、
私たちは、ホームページ制作業者として、
いわゆる、
=======
ホームページの作り逃げ
=======
する、ということになると考えていますので、
基本的には、弊社で制作する場合には運用契約がついて回ります。
それは、弊社の、会社としてお客様の仕事を受ける上での
「覚悟」だと思っています。

 

今回は、弊社の考え方を真面目に説明するようなメルマガで面白くなかったかもしれません。
しかし、「ホームページの運用費」については、会社として、企業経営者として、社会に役立つ「社会人」として、昨今では、皆さんも、きちんと知っておくべきだと思うのです。

 

ホームページは、今や企業にとっては
無くてはならない価値を持っています。
ホームページを作っている私たちも、
公のものであることを理解しながら
企業様のホームページ制作、そして
「運用・管理」を請け負うつもりが
必要だと考えています。

 

みなさんは、このホームページ運用管理費、
どう受け取られるでしょう?
ご意見・ご質問等ございましたら、
直接、ayashichi@barbwire.co.jp まで
いつでもご連絡下さい。

 

今週も最後までお読みいただき「感謝」いたします。
来週もよろしくお願いいたします!

 

関連記事

ページ上部へ戻る

このホームページに対する感想など、教えていただけると幸いです。