お問合せ:info@barbwire.co.jp
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町2-24 江坂プラザビル301

スマートフォン対応ホームページ(レスポンシブデザイン)の必要性

スマホ対応ホームページ(レスポンシブサイト)の必要性|ホームページを作って活用する大阪の株式会社バーブワイヤー


弊社の過去に配信したメルマガのバックナンバーで、最近、ひと際よく見られているメルマガがあります。


「最近の若い子は、すぐに何でもスマホで検索する」


っていうタイトルのメルマガです。

この記事が良く見られているので、昨今、私自身が疑問に思っている「スマートフォン(スマホ)」でホームページが、拡大などしなくてもちゃんと見えるように作られる「レスポンシブデザイン」についての必要性について考えて見ました。


私としては、無理に経費をかけなくても、PCサイトだけで通用するであろうBtoBのお仕事であれば、特にスマホ対応サイトにする必要はそこまで無いのでは?と、WEB制作会社としてはあり得ないことをちょっと考えていました。


しかし、最近、上記の記事がよくアクセスされていることから、内容を見返してみたところ、確かに、そうだなーという内容にはなっていますが、今年54歳になったわたしでさえ、この記事で取り上げられているツイート記事について、否定しきれない部分もあるということで、やはり、世の中、なかなか多くの方が「スマホ」で検索をする事実、というのがあるのだな、と改めて感じました。


私は何かを調べるとき、やっぱり大きな画面で色々見たい、という想いがあります。

老眼もありますし、スマホだと画面が小さいので肩が凝る。そんなことから、サクッと済ませたいような内容はスマホで一旦調べて、詳しくはPCで時間をかけてみようと、自分が調べたものをブックマークしたりして後々PCで見れるようにしています。


そう考えると、何かを調べるときに、パッと思いついて調べる。
この状態では、やっぱりスマホで調べることが多いんだろうな~。

私くらいの年齢の方でも。

恐らく、50代後半までも、恐らくそう。

60代はどうなんだろう、と、これまた、検索します。

「60代 スマホ利用率」 ポチっと。


すると…なんと検索結果は、「8割以上」 💦


マジか…
以下、検索結果画面です(;^ω^)


これを見ると、平成30年では、まだ半分ほどだった60代のスマホ利用率が、なんと、2021年では、既に8割を超えていると…70代でも6割…いや、やっばーーーーー💦


いや、弊社では、あまりお客様に無理に新しいことをオススメして、無駄な経費を使わせるのはどうかと考える社風でして、一度、ホームページを作らせていただいた後は、重要なことや、メリットがありそうなことしか、追加でお金をいただいて営業することは無いんですが、さすがに、これを見ると、まぁ、スマホ対応?まだいらないと思いますよ~っていうのは無いな…と(;^ω^)


しかも、スマホだったら、その場でポチっと電話番号を押すと、そのまま電話で問い合わせ出来たりもするんですよね~(;^ω^)
これ、重要ですよね。


PCで見ていたらいちいち、電話番号をスマホに入力しなければ電話を掛けられませんもんね。


そんなことで、もしかしたら、機会損失をお客様にさせている可能性もあるんですね‥‥

ビックリします。


やはりこの業界、様々な事象の進展が半端ないですね。

ということで、過去のメルマガを読んでみて、改めて、「スマホ対応(レスポンシブWEBデザイン)の必要性」を自分で発見するのでした。


さあ、既存のお客様でまだ、スマホ対応できていない方に、営業してまいります。


これを読んでいただいている皆さん。
私は営業しているので、特に営業の方の気持ちがわかります。
まだ、自社のホームページがスマホ対応化されていなかったら、上記の事実を引っ提げて、会社にホームページをスマホ対応化する必要性を今すぐ訴えてください。


どうやって訴えれば話が通るのかと、躊躇されておられるなら、今すぐ弊社にご相談を。

14時で電話の受付はストップしますが、以下からお問い合わせいただければ、すぐに私がご連絡差し上げます。


お問合せはこちら

読みもの

求人募集

SECURITY ACTION

ページ上部へ戻る